page top
ホーム > 医療関係者の方へ

医療関係者の方へ

当科にご紹介いただく患者層

  • 診断がついていない健康問題をもつ患者さんや、複数臓器にわたる健康問題をもつ患者さんなどを診療させて頂いております。
  • 正確な診断と円滑な診療のため、必ず紹介状をご用意くださいますよう、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
  • 高度専門医療が必要な場合は、速やかに当該診療科へ紹介いたします。
  • 入院加療を要する場合は、当該診療科での入院となります。
  • 当診療科の外来業務は、早期診断および振り分けであり、継続診療は行っておりません。
  • 当科では、診療医の指名はお受けできません。紹介状へ医師名を指定された場合であっても初診担当医が診療を行います。

ご紹介の手順

本院へ患者さんをご紹介いただく場合は、「紹介・診療情報提供書」をお願いします。下記を印刷してご記入の上、ご利用いただくこともできます。

紹介・診療情報提供書(約501KB)

PDFファイル形式をご覧いただくためにはAdobe Reader(Acrobat Reader)が必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、下記のURLをクリックしてAdobe Readerをインストールしてください。
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html

本院では、かかりつけの診療所・病院の先生方から予めご連絡いただくことで、初診の患者さんの受診日時の調整を行っております。調整後にこちらから受診日時をご連絡いたします。
初診予約を希望される場合は、下記をご参考の上お電話あるいはFAXでご連絡ください。

外来予約センター
連絡先 電話:0263-37-3500
FAX:0263-37-3371
受付時間 平日9:00〜16:30

入院適応と考えられる場合について

当科では入院診療を行なっておりません。高度専門医療が必要な場合は、速やかに当該科へ紹介いたしますが、症状が重篤で入院適応が明らかな場合や緊急を要する場合は、当該科へ直接ご紹介いただくか、高度救急救命センターへの受診をご考慮下さい。

患者さんにお渡しいただくもの

  • 紹介状
  • これまでに行った血液・尿検査等の結果
  • これまでに行った画像検査結果(読影レポートのコピーおよびCD・DVDへの画像出力)

受診後について

  • 診断がつくか、今後の治療方針が定まるまでの初期対応の期間は、原則として当科に通院していただきます。
  • 専門診療科による検査や治療が必要と考えられる場合は、当該診療科に診療依頼させていただきます。
  • 心因性の疾患においては、心療内科への受診を勧める場合もあります。
  • 当科での初期対応が終了した後、継続的な診療が必要な場合は、原則としてご紹介いただいた医療機関あるいは地域のかかりつけの先生の外来に通院していただきます。